発送日目安
パッド
2024年05月20日
回転シルク
2024年05月20日
表示されている発送日は特定の条件での発送日となります。

検索で商品が見つからない場合

サイトに掲載が無い商品、パーツ等もご依頼いただければ印刷対応可能な場合があります。商品登録申請フォームからご依頼ください。

営業日カレンダー
  • 2024年4月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2024年5月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

デザインデータの作成方法

商品に対しての印刷位置のご指示、印刷色の明確な記載のある「完全データ」にて作成をお願いします。
「完全データ」とは修正の必要がなく、そのまま印刷データとして利用可能なデザインデータのことです。
完全データでない場合は、再度お客様にて修正いただき、再入稿をお願いしております。

トラブル防止の為、当店での入稿デザインの作成、修正等は行っておりません。ご入稿いただいたデータ通りでの印刷となります。
データ不備によるキャンセルや、交換・返金対応は承ることが出来ませんので、ご注意ください。
量産前に実際の印刷方法、デザインにて印刷して商品を1点お届けする校正サンプルのオプションもご用意しております。ご検討ください。 校正について

※当店では、各種デザインテンプレートのご用意は行っておりません。商品の販売元様にて用意されているテンプレートをご利用ください。

入稿対応ファイル形式

デザインデータの作成は、以下のアプリケーションにて作成し、ご入稿お願いします。

対応アプリケーション
アプリケーション バージョン(日本語版) 保存形式
Illustrator Illustrator 5.5~10 / CS~CS6 / CC / CC2014~2024 ai形式、eps形式
Photoshop Photoshop 5~7 / CS~CS6 / CC / CC2014~2024 psd形式、eps形式
画像 PDF - pdf形式

アプリケーションごとの注意点

アプリケーションごとのデータ作成時の注意点
Illustrator
すべての印刷共通

カラーモードをCMYKにして作成してください。
文字や線など。データはすべてアウトライン化を必ず行ってください。
Illustratorの「効果」を利用する場合は、必ずラスタライズを行ってください。
描画モードは「通常」にしてください。
不要なデータは削除をお願いいたします。

パッド印刷・シルク印刷・回転シルク印刷の場合

Illustratorで作成されたパスデータの入稿可能です
デザインはすべてパス化をお願いいたします。
画像からデザインする場合は、画像トレースを行って、パスデータに変換してください。
印刷色は、黒、白、DIC、Pantone solid coatedよりご指定ください。
※CMYKでの色指定は不可となります。

熱転写印刷の場合

画像の解像度は原寸で300dpi以上で作成してください。
画像は必ず「埋め込み」を行ってください。
特色指定はできません。

Photoshop
パッド印刷・シルク印刷・回転シルク印刷の場合

ベクター画像のみ対応となり、Photoshopで作成されたデータを入稿データとしてご利用いただけません。
illustratorのご利用をお願いします。

熱転写印刷の場合

カラーモードをCMYKにして作成してください。
画像の解像度は原寸で300dpi以上で作成してください。
特色指定はできません。
デザインデータのレイヤーのみを結合してください。その際、背景は透明でお願いいたします。
パスを含むデータや、スウォッチ登録したパターン柄などの効果を使用したデータはラスタライズ(1枚の画像データにする)をお願いいたします。
不要なデータは削除をお願いいたします。

画像
パッド印刷・シルク印刷・回転シルク印刷の場合

ベクター画像のみ対応となり、illustrator等のベクターツールを利用したファイルを作成してください。
※aiデータ推奨

熱転写印刷の場合

画像の解像度は原寸で300dpi以上のできるだけ解像度の高いデータをご利用ください。 アウトライン化されていないフォントの場合、フォント名でのご指定をお願いいたします。